【クラウドソーシング8-4】初のコンペにチャレンジ!~採用されたのは?

100の仕事をやってみよう!

初のコンペということで、いろんな情報をあれこれと見ていましたが、そうこうしているうちに採用作品が決まったようです。

採用作品が決定した時も、クラウドワークスからのメールが来るので見過ごすことがないのはうれしいですね。

 

採用されたものを見てみる

残念ながら私のキャッチコピーは採用はされませんでした。採用作品に入れなかったので、報酬は0円です。

とはいえそこまで提案に時間がかかったわけではないので、そこまで損した気分にはならないですね。

 

今回の採用作品は13作品でした。300を超えるキャッチコピーの中からなので、30作品に1作品が採用される確率だったみたいですね。

 

クライアントさんのコメントがこんな感じでついていました。

良いキャッチコピーばかりでしたので選ぶのが難しかったです。最終的には社内投票の結果で好評なものを採用とさせていただきました。

 

クライアントさんが法人だと社内投票もありえるんですね。本当に投票をしたのかはわかりませんが、採用基準は個人の好みだけではないかもしれません。

なのでクライアントが法人の場合のほうが、幅広い提案から採用される可能性がありますね。

 

採用されたキャッチコピーの傾向

私の提案は不採用でしたが、採用されたキャッチコピーがどれかはわかるので、何をクライアントさんが求めていたのかの勉強はできます。

 

今回は妊婦さんにお勧めであることをアピールしたものが13作品中7作品と過半数を超えていたので、もっと妊婦さん向けのキャッチフレーズにするべきだったのかもしれません。

奇をてらったようなキャッチコピーも採用はされていませんでした。

変わったキャッチコピーの中には、私は好きなものもあったんですけどね。

 

あとは「ふわふわ」や「フィットする」など触り心地について言及しているものも多かったですね。

代わりに色合いギフト向けなどについてのキャッチコピーは、採用されているものはなかったです。

 

どれもお仕事情報ではキャッチコピーで訴えたい内容として挙がっていた情報なのですが、やはりクライアントさんイチオシの情報である妊婦さん向けのキャッチコピーが強かった印象ですね。

 

いくつも数をこなすことで、ここら辺の加減が身についてくるのかもしれません。

 

【最後に】八つ目の仕事終了

コンペは提案した後、あまりクライアントさんとやりとりがないので学びは自力で吸収しようとする意気込みがないと厳しいかもしれません。

それでも伸びる人は伸びるでしょうし、初心者でも高額報酬ゲットできる可能性があるので、やはり夢のあるお仕事ではありますね。

またちょこちょこ合間に応募してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました