【クラウドソーシング3-4】WEB記事のテストしてみた~テストの結果は?

100の仕事をやってみよう!

それではテストを提出、評価のお話を続けていきます。

検索順位を意識して記事を考えてみる

改めて依頼されたテストライティングについて、何を書いていくのか考えます。

テストライティングは2000文字とありますが、別に文字数は多くても問題ないようです。

検索で上位表示されるのは、検索した人にとって有効な内容が書いてある記事とのことですし、とりあえず書いたほうが良いと思った内容は書くことにしました。

 

子育てママ モテたい 特徴

3つのキーワードをGoogle検索して上位表示されているサイトを読んでいきます。

 

異性はもちろんご主人やママ友にもモテるためには、といった感じの記事が多そうです。

モテるためのポイントや、子育て中だからこその女性の魅力などについて、とりあえず箇条書きにしてまとめていきました。

 

順調にまとめていったのですが、できあがった内容のプロットを見直して、長年の社会人生活の癖がむくむくっと起動しました。

これじゃあこの記事で何が言いたいのかわからないな

自己ダメ出しです(笑)。

 

WEB記事としては、モテる子育てママの特徴を箇条書きにするだけでも成立するんですが、それではただの情報の羅列です。

けれど上位表示されているサイトでは、そこから必ず独自理論を展開してるんですよね。

 

モテる特徴を説明してから、

  • だから内面も磨くのも怠ってはダメだよ
  • だからこういったサロンに行くべきだよ

などなど最終的な理論は様々ですが、情報羅列だけでは終わっていないんです。

 

確か報告書を作った時のことですが、むかし上司にこんなことを言われたことがあるんですよね。

言いたいことに向かうように話の流れを意識して文章は書きなさい

今回はこの上司の意見がかなり有用だと思います。

 

ということでモテたい人が知りたいであろう恋愛をするときの注意点までいれて、子育てママも恋をすることをお勧めするよ!という自分の意見までいれられるようにプロットを書き直してみました。

良い感じになったんじゃないかな?

 

納得したプロットから文章を肉付けしていた結果、

文字数:5605
や・り・す・ぎ・た!

 

2000文字求められているのに倍以上になってしまいました。

 

まぁ多い分には大丈夫って言ってたからいいよ、ね?

 

納品でもまたくどいお話

できあがった記事を納品すると、半日後に返信が返ってきました。

 

最初からここまでできていたら十分ですね。
よし!頑張ったかいがあった!!

返信メッセージのこの一文を読んだときはガッツボーズでしたね。

初めてWEB記事になる文章を書くためにわからないことが多すぎて、期限の1週間いっぱいを使って書ききったので評価してもらえたらやっぱり嬉しいです。

 

そのまま採用の流れになるかと思ったのですが、またワンクッションきました。

それでは最終確認です。

採用となった場合、20記事を仕上げていただくことになります。
画像の挿入などWEB記事の作成に必要な一通りの作業を、マニュアルに沿ってやっていただくことになります。作業量はけして少なくありませんが、最後までやりぬけるでしょうか?

納期の厳守ややる気は必須項目なので、改めて最後に最終確認をさせてもらいます。
ご連絡お待ちしています。

 

わかった、わかったから。どんだけ逃げることを警戒してるんだ。

もうここまで来ると苦笑しか浮かびません。

最後や最終確認と何度もでてきているので、これが本当に最後のクッションではあるんでしょう。

 

クライアントさんも大変だなぁ。

でもいつか自分がお仕事を依頼する側になったら、T氏のこの慎重な姿勢を見習いたいと思います(笑)

 

【さいごに】三つ目のお仕事を終えて

このお仕事はいったんここで区切ります。

報酬が発生してないのでどうしようか迷ったんですけど、一区切りですので。

20記事のお話をどういうまとめ方にするかはまだ考え中です。

 

T氏の仕事は学びがすっごく多いです。書かなかったマニュアルの中身とかは本当に有料レベルの情報だろうなと思いました。

 

また別の回で続きの記事の作成のお話を書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました