【クラウドソーシング24-5】構成+ライティング1ーまったりゆったり

構成・ライティング24-5 100の仕事をやってみよう!

構成と記事作成を含めて取り組むことになりました。

調べまくったキャラの背景

キーワードを書く前に軽く調べると、APEXには操作できるキャラが18人いるようです。

多いですね。

若干この時点で、調べるのに時間がかかりそうな気はしました。

とはいえ調べるのに時間がかかりそうだということは、書くことには困らなさそうだということでもあるので、このキーワードにしてみました。

 

調べれば調べるほど、キャラのバックグラウンドが出てきて、動画やYahoo!知恵袋にもたくさん話題にあげられています。

しかもシーズンと呼ばれるイベントを通過するたびに、増えていっているそうです。

 

しかも今回は人物相関図ですから、一人のキャラを掘り下げればよいだけではありません。

複数人のキャラクターを、各キャラごとにどういう関係なのかを調べなければ、キーワードにあった記事を書けません。

 

ここまできたら全員調べてやる!!

逆に燃えましたね(笑)

 

各キャラの設定(出身地や外見)は公式サイトを見に行けばすべてわかりますが、人物関係となると公式サイトだけでは役不足です。

こんなときに役に立ったのは、動画でしたね。

 

APEXでは3人チームでゲームを行います。

そのチーム内がある特定のキャラ同士であれば、一定の条件下で対話することがあります。

この対話をまとめた動画は、人物関係を掘り下げるのに大きく役立ちましたね。

 

こういったまとめ動画は、本当に情報収集に助かります。

もちろん正しい情報かは確認が必要ですが、とっかかりが見えていないときは何かヒントがもらえることが多いです。

 

今回でいうなら対話が発生している時点で、なんらかの関係性がその2人、もしくは3人にはあるわけです。

その対話の内容と絡めて検索すると、どんどんエピソードが見つかりました。

 

記事内で紹介するかは置いておいて、とりあえず全員分のエピソードを集めておきました。

最終的に使うものと使わないものにわけましたから、この作業はもうちょっとスピード化できそうです。

 

画像の作成手法を考える

ある程度の情報が集まった時点で、手書きで人物相関図を書きました。

キャラとキャラの間の矢印が少ないところは、追加で情報をかき集めて納得できるものができたと思います。

 

ある程度人物相関図の素案ができたところで、画像をどうやって作るかを考えました。

ここらへんはライティングスキルは、あまり関係ないです。

今までの本業で培ってきたプレゼン力が物を言いますね。

 

今回はWordで、画像を作ることにしました。

画像を編集するなら、ほかの方法もありますが、人物相関図の矢印の微調整はワードのほうがやりやすいと思ったんですよね。

 

次回に続く

いろんなことが工夫できて面白いキーワードでした。

自分一人では絶対に書かないキーワードは、知ることすべてが新鮮です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました