【クラウドソーシング23-8】添削してみた3ー評価されるのはやっぱり嬉しい

添削ver3 23-8 100の仕事をやってみよう!

サイトの方針転換に合わせて、もう一つ大きく変わったことがあります。

一気に6倍!

それは私への報酬です。

この仕事を始める前にT氏とは報酬については、こんな風なやり取りをしていました。

この時の条件はこんな感じでした。
  • 20記事添削完了ごとに報酬は1000円
  • 記事の上限は共有スプレッドシートに書いているキーワード分

 

そして報酬についてはこんな風に上がりました。

  • 20記事添削完了ごとに報酬は6000円
  • 引き続き同等の添削を続行

単純に6倍の報酬です。

添削をどんな感じでできるかわからない段階では、T氏も報酬を大きく出せなかったのはわかります。

にしても一気に跳ね上がったなという印象ですね。

 

私としては作業ペースに問題なければ、ゆっくり報酬は交渉しながら上げていく予定だったので、こちらからの交渉前に上げてもらえたのは正直びっくりしました。

評価されるのは、どんな仕事でも嬉しいものですね。

 

これが継続仕事の旨味

このように引き続いて仕事をもらえるのは、クラウドソーシングで仕事をしている身としては、とても有り難いです。

もし新しい仕事を始めようとしたとき、初めてのクライアントさんには、仕方がないことではありますが、自分のスキルの売り込みから始めないといけません。

そしてお眼鏡にかなわなければ、その売り込みの労力はすべて水の泡です。

採用されなければ何が悪かったかを考えながら、次の仕事を探さなくてはいけません。

そしてこの「何が悪かったか」ですが、正直ワーカー側からはわかりません

クライアントさんの事情で選考を落とされた場合もありますし、本当に求めたレベルの売り込みができていなかった可能性もあります。

ですがもし自分に非がある売り込みの仕方をしたうえで反省がなければ、次に採用されることもありえません。

だから反省は必要なのですが、あまり反省しすぎると自分に自信がなくなってきます。

それこそ一文字書くことすらも、怖いと思ったこともあります。

 

だから新規の仕事を始めるのは、結構なエネルギーが必要なんです。

 

その点、継続のお仕事は今までの仕事ぶりをクライアントさんも見てくれているので、更新の条件を見れば評価されているのか、批評されているのかわかります。

そしてもし批評されているのなら、その理由を聞くこともできるんです。

これはとても大きいところだと思います。

 

継続の仕事口は、これからも大事にしておきたいと思います。

 

【さいごに】二十三個目の仕事完了

けしてまだまだ報酬としては高くないお仕事ではあります。

でもそれ以上に学びが多くて面白いと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました