【クラウドソーシング21-1】スカウトされてみた~まさにホーム

スカウト21-1 100の仕事をやってみよう!

いつも仕事に応募しては、選考で落とされたり、テストライティングで落とされたりと悲しいのですが、こちらのお仕事は少し始まりから違いました。

見積相談ってなに

クラウドワークスでは、気になったワーカーへ相談という形でメッセージを送ることが、クライアントさんには可能です。

ワーカーは、プロフィールのステータスの設定で三段階でのワーカーの仕事状況を設定できます。

  • 対応可能です
  • 仕事内容によります
  • 忙しいです

それらの情報を元にクライアント側はワーカーに声をかけられるというシステムです。

 

私は常に「仕事内容によります」設定です。

ですがそれでもチラホラと相談メッセージが届きますから、クライアント側も参考程度にしかとらえていないのでしょう。

 

送られてくるメッセージも文面が使い回しされてる感の強いものが多いです。

メッセージをご覧いただきありがとうございます。

から始まり

ご興味がありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

ご応募お待ちしています。

などて締める形が多いですね。

 

だいたいのメッセージが特に私だから相談されたのではなく、無作為に大勢に送っている印象を受けます。

 

最初の頃はそのようなメッセージにもひとつひとつ対応していましたが、1円にもならない時間なので今では定型文のメッセージには反応は返していません。

 

そんななか気になるメッセージが飛び込んできました。

もしよろしければ、見積もり相談などをさせて頂きたいのですがいかがでしょうか?

だいたいのメッセージが、今募集している仕事に応募してください、といった内容なのに、こちらのクライアントA氏は見積相談と入っていました。

 

詳しく調べるとより興味がでてきた

気になったのでA氏が募集している仕事を見にいっていみることにしました。

だいたいこんな条件です。

  • 最初はトライアルで納期は3日
  • 最低文字数800文字から
  • 指定キーワードについての概要を執筆
  • 報酬は880円(税込)

文章量も少ないので、キーワードにもよりますが、調査する時間の余裕を見ても2日もあればできそうです。

そこまで高い報酬ではありませんが、文字単価でいえば悪くはありません。

 

そして指定キーワードについてですが、製造業に関連する幅広い内容となっていました。

本業とかぶるから、そこまで苦労せずに書けるだろうな

機械設計をやっている私にとっては、ホームともいえる内容です。

 

調査するスキルも使わなければ落ちてしまうので、スキルを維持するためにもトライアルを受けてみる気持ちに傾きました。

 

次回に続く

向こうからメッセージを送ってきた仕事にはじめてチャレンジしてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました