【クラウドソーシング2-4】物語をつくるお仕事~共感ってどういうの?

100の仕事をやってみよう!

前回、やっちまったナイカの作業が続きます。

 

間違ったプロットのまま続行指示

失敗に頭を抱えるナイカへのU氏のメッセージは優しかったです(泣)

今回はテストラインティングですから、ワーカーさんの文章力を見たいと考えています。ですので今回はこのプロットのまま進めていただいて良いですよ。
ありがとうございます!!

 

もし違うものを考えてと言われても代わりの話がでてくる気がしなかったので、もうお言葉に甘えちゃうことにしました。

感情曲線を考えたお話は絞り出せなかったので、提出したプロットは三幕構成を意識したこんな感じでした。

第一幕(主人公の日常)

  • 妻の入院生活と同時に義母との同居を始めた

第二幕(事件発生)

  • 妻が亡くなって忙しい日々の中で、ふと妻の思い出を思い出す。クイズでよく遊んだ昔の話(サプライズへの伏線)
  • 子供が小さいのに母親が不在はかわいそうと思い、再婚を進めようとするが、娘に激しく再婚を抵抗される
  • 義母と対話することで、自分の中にある再婚相手への愛情を確認する

第三幕(主人公の成長)

  • クイズを使った義母からの「幸せになってね」というメッセージ(サプライズ)を受け取る
  • 義務感から再婚しようとするのではなく、幸せになるために再婚することを決める

 

よくある再婚話ですね。

頑張りましたが、ナイカにはこれが限界でしたToT

 

U氏からのプロットへの評価として、

サプライズへの伏線が妻の思い出しかないのではお話が単調になるかもしれないので、意外性を盛り込むことで視聴者に共感を持ってもらえるような工夫を考えてみてください。

とのお言葉もいただきました。

 

宿題は残りましたが、とりあえず執筆進行の指示をもらえてホッとしたナイカでした。

 

共感する事柄への意識

改めて執筆を始めることにしましたが、宿題についてもさらに頭を悩ませました。

共感することってなんでしょうね?

私は幸せなことに両親ともに健在で、親が再婚する状況になったことがないので、主人公に共感するような事柄に心当たりがありません。

とはいえ納期もあることですし、執筆を進めなければなりません。

義務感から再婚しようとしている主人公に共感してもらうには、娘への義務感を強く意識するようなイベントがあればいいのかな?

主人公の娘が他の家族を見て、母親を恋しがるシーンを付け足すことにしてみましょう。

 

そんなこんなで書くことは決まりました。

ここから最低文字数4000文字を超えるだけのストーリーに仕上げていく必要があります。

とはいってもやはり文字数は私にとっては特に問題にならないようで、サクッと仕上がりました。

何度も読み直して、ストーリーも特につながりがおかしいところもなさそうです。

 

提出前に指示されていたコピペチェックを行うと、こんな数値が出ました。

類似度=1%
一致率=32%
文字数=5225

 

コピペチェックとはネット上にある文章をコピーしていないか確認することです。こちらのようなサイトで文章を入力すると、どれぐらい似ている文章がネット上にあるのかパーセンテージで返してくれます。無料版では文字数などの制限はありますが、便利です。
こちらで50%以上の数値が出ないにストーリーにすることという指示でした。
全て間違いなく自分で考えた文章なのに、32%も一致率があることに驚きました。

どんな文章でもある程度は一致率がでてしまうからこその、50%以上という指示なのでしょうね。

 

執筆完了いたしましたので、提出させていただきます。

指示と外れてはいないものが完成できたと思えたので、さっさと提出です。

プロットのOKをもらってから、やはり3日はかかりました

副業って時間との闘いなとこあるなぁ

と改めて思ったナイカでした。

 

次回へ続く

納品は無事にできました。

テストライティングは初めてなので、U氏からの反応がどんなものになるのかワクワクです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました