【クラウドソーシング17-2】添削してみた!ver1~不備だらけは勘弁して

100の仕事をやってみよう!

T氏とのお仕事の前準備のやりとりをしている話です。

いろいろと修正が必要

新しいグループのチャットワークに招待されたので、確認をしにいきました。

 

チャットワークでのグループには「チャット情報」として共有したいテキストが記載できます

T氏はここにワードプレスの編集画面へのログイン情報や、記事を作成するためのマニュアルのスプレッドシートへのリンクを貼っています。

 

ふーん、前のグループとやっぱりほぼ同じか

文章は基本一緒でURLなどの情報が、前のグループからは変わっているだけのようです。

チャット情報を読み込んでそのことに納得してから、スプレッドシートのリンクを踏みました。

 

そして前のグループのスプレッドシートが立ち上がりました。

 

ちょっと思考停止しましたね。

少なくとも5回ぐらいリンクを踏みなおしたと思いますが、何回やっても明らかに前回のグループ用のスプレッドシートです。

 

今回のグループ用のスプレッドシートではありません

 

一番大事なリンク先間違えるなよ…

脱力しながらT氏に連絡を入れて修正してもらいました。

 

本腰を入れてやってないんだろうな感がヒシヒシ

そもそも前回の20記事を書いていたときのマニュアルにも不備がありました。

スプレッドシート内のリンクが狂っていて、欲しい情報が読めないので修正してもらえないかお願いをしています。

 

今回は前回のグループで共有されていたスプレッドシートをコピーして、新しいサイトのジャンル用に手直しをするだけのはずです。

 

なのになんでこんなにミスが多いのか。

マニュアル内の添削者の名前がナチさんのままですし、今回のサイトのテーマではなく前回のサイトのテーマである「子育てママ」についての解説文が載ったままになっているし。

コピーするのは良いけれど、もっとしっかり見直してもらいたいものです。

 

ライターさんがこのマニュアルを読むときに、明らかに困るであろう場所は指摘しました。

なぜ私は記事添削ではなく、T氏のマニュアルを添削しているんでしょうか?(笑)

 

T氏はライター側目線ではマニュアルを準備していなさそうだなと思ってしまっています。

 

コピペは便利な方法ですが、取り扱いには注意しないと一気にやる気のない印象を受けますね。

私も気をつけようと思います。

 

とはいえT氏も少しずつ成長はしているようです。

今回はこちらが何かを言う前に、サービス外連絡申請をクラウドワークスに申請してくれていました。

まだまだT氏もブログ運営の仕事はそれほど長くないようですし、一緒に成長していけたら良いですね。

 

次回に続く

T氏には少し呆れてはいますが嫌ってはいません。

初心者が知識をお金をもらって手に入れることができた恩も感じていますし。

まぁそれでも限度はありますが(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました