【クラウドソーシング16-1】お悩み解決、しなくていい?~今回は化粧の話

100の仕事をやってみよう!

タスク3連戦最後は、少し文章を書きたくてうけました。

今回のタスクの中ではこちらが一番報酬が低いけど、まだ一番学びがあるかなという感じです。

やっぱり頭を使うお仕事のほうがいろんな意味で良いですね。

 

悩み解決をする必要はない

内容はこんな感じです。

  • 条件は500文字以上
  • 1件あたり17円
  • 身だしなみについての記事

 

実は前にも受けたことがあるクライアントさんの別の仕事です。

 

比べてみるとわかりますが、ほぼ同じお仕事なのに報酬が2円下がってました(笑)

定期的にタスクの仕事を出しているクライアントさんなので、そこまで急いで記事が必要ではなくなってきたのかもしれません。

 

前回は悩みについて文章を書くのだから、解決案があったほうがいいよね!と調子に乗って書きすぎました。

 

募集文にもきちんと

悩みだけでもいいし、解決法を教えてもらっても良いです。

と書いてあるので今回はお悩みだけを書きあげることにしました。

 

クライアントさんにも違いを感じる

今回タスクをいろいろ受けたことで実感したのですが、こちらのクライアントさんは作業承認がとても早いです。

作業承認とは? タスク仕事を完了したとワーカーから報告を受けたクライアントは、中身を確認して問題なければ承認します。この承認が下りないと報酬は支払われません。

 

今回も前回も作業完了後、2日経った時点で報酬が振り込まれました。

掲示板書き込みのタスクのクライアントも、1週間はかからなかったです。

 

でも質問集めのクライアントは、20日ぐらいたってから報酬が振り込まれました。

おそらく承認期限を過ぎたので、自動的に承認されたのだと思います。

承認期限とは? タスク仕事にある期限で、応募期限の2週間後に定められています。この期限までに作業承認をしていない場合は、自動的に承認される仕組みになっています。

 

タスク仕事は簡単な仕事であることが条件づけられています。

一体なにを確認するのにそこまで時間がかかったんでしょうね?

 

同じタスクでもクライアントさんによって、やっぱり取り組み方が違います。

タスク仕事ではクライアントは作業を非承認することもできますが、3件もしくは、作業件数に対し最大30%までしか非承認できないというしがらみもあります。

そもそも簡単な仕事であるなら、承認作業というクライアントさん側の労力を使わないという考えも間違ってはいないのでしょうね。

 

次回に続く

仕事についてはこれくらいの内容しかありません。

次回はこれまでの仕事を受けてきた結果、私の意識がすこし変わったというお話をさせてもらいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました